2016年4月3日(日)「お昼前」

 今日は午後から花見の予定があったので、午前中に子どもたちをキューズモールに連れて行った。行きたがったのは娘の方だが、ポケモンのゲームがやれるとなれば息子も嫌というはずはない。

 しかし、13時から友だちと遊ぶ約束で頭がいっぱいの息子は「俺、◯◯の家に遊びに行くから」「何時に帰る?」と言う。息子だけ残していくわけにはいかないので、「お昼前には帰る」と答えると、「お昼前って何?意味わからん」と言って食いさがる。イラっとして「13時から遊びに行くならお昼前に帰ってきたら間に合うやろ!」と怒鳴ってしまった。

 車を発車してしばらくしたら「もしかしたらこいつは本当に『お昼前』の意味がわからないのか」と気づいた。「お昼前っていうのは12時になるまでにっていうこと。12時までが午前、12時からが午後。『お昼前に』『午前中に』と言ったら12時前にっていう意味だよ」と解説すると納得している風だった。

 小学生になって高学年の影響も受けるのか、ふざけて生意気な口をきくことも増えてきて、ふざけて言っているのか本当にわからなくて言っているのか見極めを誤ってしまう。余裕がないばっかりにそういうことになる。