読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住民投票に関する他県の友人とのLINEのやりとり

「二重行政の解消って府と市の話し合いでできんの?」
『法定協議会で精査した結果、そもそも二重行政が存在しないことが明らかになったよ。』
「じゃあなんで一生懸命なん?」
大阪府が中央集権を図るには都合がいいからだよ。』
「それって地方分権と矛盾せんの?」
『当然、矛盾する。道州制を念頭におけばわざわざ大枚かけて逆行する取り組みを進めることになる。』
「え~じゃあ嘘ついてまで何したいの?」
『基本的に橋下は公共財を放出したいのさ。府知事時代から利権がらみの支持層が着いて来てるんだと思うよ。大阪で売り払うものがなくなった頃には国政に飛びたいんだろう。むしろ、橋下はもう少し早く国政に行っておきたかったはず。』
「お仲間に府や市の財産を売り払ってさいなら~と」
『もう橋下市政完全に破綻してるから、今結構キワキワの詐欺を押し切るために死に物狂いでプロパガンダを拡散してるよ。』
「アジアいんちきイカサマ銀行と一緒じゃん」
『大阪は正味酷いありさまよ。』
「そらあもうキツネ踊りしかないな」(謎)